相続放棄相談プラザネットワーク

相続放棄について、無料で面談できるお近くの司法書士事務所

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
突然借金を相続してしまった⇒相続放棄という方法があります!
ご安心ください。
相続放棄という方法があります!
マイナスの財産の相続を拒否できます!

相続放棄とは?

相続財産には、プラスの財産もありますが、債務・借金などのマイナスの財産もあります。
マイナスの財産を相続してしまうことを知った時、相続する側(相続人)は相続権を放棄することができます。
これを相続放棄といいます。
相続放棄するには、相続人になったことを知った日から3カ月以内に家庭裁判所に相続放棄申述書を提出する必要があります。

もっと詳しく

このような場合には、専門家へ相談することをお勧め致します。

  • 相続放棄手続き、何から始めればいいかわからない。
  • 忙しくて、自分ですべての手続きをするのは難しい。
  • できるだけ確実な方法で放棄したい。
  • 専門家に相談したいけど、どこに相談していいか迷っている

多くのお客様からご質問頂く内容

その他の記事

  • 借金の相続を放棄するにはどうすればいいの?
  • 相続放棄の手続きで注意しておいた方がいいこととは?
  • 期間が3カ月って聞いたけど、今からでも間に合う?
  • 相続放棄を検討しています。相続人は誰になるの?

相続放棄相談プラザネットワークとは?

このサイトは、全国の司法書士事務所を集めただけのポータルサイトではありません。
相続放棄の手続きに真面目に取り組む士業法人のネットワークです。
お問い合わせを頂くお客様に対して最善のご提案・サービスが提供できるよう、全国の士業事務所が連携し、お互いの事務所の事例や知識を共有し、日々業務知識とサービスの向上に努めております。

もっと詳しく

そんな相続放棄のお悩み解決します!